ハロコン北海道でも“発表”は無し。。。





昨日のハロコン北海道では、何の発表もありませんでした。。 


う~む、今回はかなり自信があったのですが。。。

 

無しですか、、


昨日も書きましたが、
一岡・稲場・高瀬・清野の4人はハロコン後の個人としての活動予定が発表されていません。

一岡は新ユニットが決まらなければ当然動けないですし、
高瀬・清野は、去年あれだけあった“舞台”の仕事も今のところ入っていません。

ハロコン千秋楽まで引っ張るのか、
あるいは何の発表のないまま千秋楽を終えるようなことになるのか。


全く読めないですね。。。


ちなみに昨日書いた、
ハロプロ研修生北海道としての最終リハを欠席した北川亮は、足の怪我によるものだったようです。

稲場愛香ブログより
https://ameblo.jp/inaba-manaka/entry-12353697700.html


本編でも、もうひとつの新曲
「ハンコウキ!」を披露させて頂きました❣️
 
今日は北川亮ちゃんが
足の怪我のため出演できなかったのですが…😢
7人でりょうちゃんの分まで頑張りました!


https://ameblo.jp/inaba-manaka/entry-12353697700.html



怪我の具合が心配ですね。





ハロプロの新ユニット、果たしていつ発表されるのだろうか。。。



【新ユニット発表?サプライズ?】注目のハロコン北海道

 

 


いよいよ今日は注目のハロコン北海道ですね!

まぁ、僕が勝手に注目しているだけではあるのですが(^^;

 

※中野以外での新ユニット発表の場合、昇格可能性が上がる研修生は? - ハロプロ批評ブログ



ただ昨日一日でさらに今日の公演の“注目度”が上がったのではないかと思っています、個人的には。


注目ポイントとしては


1、稲場愛香ハロプロ研修生北海道の今後の活動は?

2、北川亮はどうなる?

3、新ユニットの発表はあるのか?


です。

この一週間でそれぞれに動きがありました。


まず1、の稲場と研修生北海道の今後について、

稲場については、ハロコン後の具体的な活動予定は発表されていません。
ハロコン千秋楽を来週に控える中、故郷北海道で、そしてこれから活動を共にしていくと思われる北研とともに立つステージの上で、今後に関する具体的な“発表”があるかもしれません。


2、の北川亮について、

今日の研修生北海道と稲場愛香出演に向けた最終リハーサルに北川亮は参加していません

 

いよいよ明日。ドキ(((*〃゚艸゚))ドキ|稲場愛香オフィシャルブログ「まなかんめもりーず」Powered by Ameba


確かに北川は一人だけ蘭越出身で家は遠いですが、
しかしだからといって前日の最終リハーサルを欠席するでしょうか?

やはり何か“サプライズ”があるのではないかと期待をしてしまいます。

 



最後に3、の新ユニットについて、

実は昨日研修生について“ある変更”がありました。


http://www.helloproject.com/event/detail/6271fef663cd0e726163cdd4cf1bf81f6e48c0fe


演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」DVD発売記念スペシャルイベント in 名古屋
出演者:ハロプロ研修生 前田こころ、野口胡桃、米村姫良々、山﨑夢羽、西田汐里、島倉りか
※堀江葵月に代わり、島倉りかの出演となります。
※合唱団に新メンバー!?米村姫良々、山﨑夢羽のイベント参加が決定!
ファンの皆さんの代表として、舞台の裏話などをインタビューしたり、実際に衣装を着用してみたり!?
舞台出演メンバーと一緒にイベントを盛り上げます。お楽しみに!




と、名古屋の定期イベントの出演者が変更になり、堀江⇒米村、山崎、島倉となりました。

これは昨日、堀江が道重さゆみの「サユミンランドール」へ出演することが発表されたことで変更となったものです。

が!

そもそも上記の“堀江の名古屋イベントの出演”情報が出たのは2/13(火)なのです。

※ハロプロ新ユニットの発表、ひなフェスまでないかも。。。 - ハロプロ批評ブログ



2/13から2/16の数日の間に急遽堀江の「サユミンランドール」への出演が決まり、
そしてそれがこんなにもすぐに発表されることがあるのだろうか。。

そもそも「僕たち~」の舞台のDVD発売記念イベントに、その舞台に出演していないメンバーを出す意味があるのだろうか。。

あるいは、米村、山崎、島倉の出演を隠していたのではないか。。。



さらに重要なこととして、
上記名古屋イベントに出演する6人のメンバーは、全員がハロコンの帯同メンバーです。

つまり、今日、ハロコン北海道公演のステージの上にいるのです!

なにやら“サプライズ”の匂いがしてきませんか?



というわけで、今週、とりわけ昨日から僕の中での期待値はぐんぐん上がっています。

さてさて、どうなるでしょうか。

注目ですね。



※2018年ハロプロ、新ユニットのメンバー発表はステージ上のサプライズで!? - ハロプロ批評ブログ

※ハロプロ研修生北海道の“今後”と、北川亮と娘。と - ハロプロ批評ブログ

 

 

 

梁川奈々美のテレビ出演が減った理由はあるのか?


数日前に狼(5ch)に梁川奈々美がテレビに出れていない、というようなスレが立っていました。

特に準レギュラーの『テストの花道 ニューベンゼミ』には2017年の10月23日以降約4カ月間出演が無いようです。

船木結は定期的に出演しているのに梁川が出れなくなってしまった理由は何か?

今回はそれを考えてみたいと思います。



出演が絶えている理由について、
髪型の変化やスケジュールの問題ではないかという見方もあるみたいですが、個人的にはそれは大した問題ではないと思います。


船木に対し梁川の番組出演が少ない理由について。


理由のひとつには、付いている“箔”の違いはあるかもしれません。

船木は現役のおはガールで、サブ扱いとは言えピザーラのCMに出演しています。

番組として船木か梁川かを選択する場合、
より知名度や影響力があると思われる船木の方を選択しているのではないか、という可能性です。



しかしやはり船木と梁川の出演頻度に差が出ている最も大きな理由はバラエティーでの能力の差だと思います。

特に、コメント力ですね。


ニューベンゼミのような“テレビ”でのコメントと、
コンサートのMC、DVDマガジン、レギュラーラジオなどの“内輪仕事”でのコメントの最も大きな違いは、

コメントがカットされるかどうか、です。



“内輪の仕事”では、

30秒喋ったら30秒使われます。ほとんどの場合。

ただ、“テレビ”ではそうはいきません。

一人で30秒も喋ったら、 そのコメントはまずカットされます





ニューベンゼミはバラエティーテイストとは言え教養番組なので、番組の内容はVTRや講師による授業が中心です。

そのためスタジオの出演者がコメントをする機会は限られています。

そして当然コメントにも優先順位があって、

ニューベンゼミの場合は、

1、城島茂
2、ゲスト
3、固定レギュラーの岡田結実
4、生徒役の準レギュラー


という感じでしょう。

船木も梁川も上記では4、になります。

優先順位の低い中で番組で“使ってもらう”にはよほど効果的なコメントで、なおかつ“短い”ことが求められます。

どんなに優秀なコメントでも、長ければ当然カットされます。


船木と梁川を比べてみますと、
船木はコメントを取捨選択し、必要に応じて削る能力に長けています。

ラジオなどを聞いていても、
船木が任されるのはトップバッターやおおとりが多いのですが、
トップの時はコンパクトにコメントをまとめ、とりの時はしっかりと時間調整をしている印象があります。

嗣永桃子も船木については“トークにオチをつけることができる”ということを高く評価していました。
話にオチを作れるということは、オチから逆算してトークを組み立てることが出来るということです。



対して梁川はコメントを足す能力には長けていますが、削る能力は劣る印象です。
前の人の言った内容に付け足したり、あるいは前のコメントを受けてその逆をいったりするようなコメントが多いですが、その分梁川個人のコメント時間が長くなる傾向が強いように感じます。




ニューベンゼミで求められるのは“コンパクトで有効なコメント”ですから、この点では船木に一日の長があるでしょう。

もし梁川がバラエティーで活躍したいと思うのならばこのコメント力の向上が大きな課題となるでしょう。




次回はコメント力以外の点についても書きたいと思います。


稲場愛香がハロプロ研修生北海道と共にCDを発売。


稲場愛香が“ハロプロ研修生北海道 feat.稲場愛香”としてCDを発売することが決定しました。


ハロプロ研修生北海道 feat.稲場愛香 CD「ハンコウキ!/Ice day Party」会場先行販売のお知らせ
http://www.helloproject.com/news/8148/



昨日は

ひなフェスまで新ユニット発表ないかも。。。

とネガティブになっていたのですが、上記の情報が出て今は、

やっぱり今週末のハロコンで新ユニット発表あるかも!

とポジティブになっています。

せわしないですね、我ながらww



一岡・稲場・高瀬・清野の4人は今年に入ってから、常に一括りで扱われていました。

一岡伶奈は“新ユニット”、
高瀬くるみ・清野桃々姫は“新セクション
そして稲場愛香は“ハロプロ研修生北海道

と、それぞれに扱いが不鮮明で具体的な活動が発表されてこなかったのですが、今回稲場が発表されたことで残りの3人についても近いうちに何かしらの発表があるのではないかと個人的には希望を感じております。

一方で僕が勝手に期待していた“北川亮の娘。入り”は遠ざかったかなぁ、と。

何にせよ今週のハロコン北海道が楽しみになりました。



そしてなんとなく嫌な予感がしていた昨日のカントリーガールズの単独イベント。

予感は杞憂に終わり胸をなで下ろしています。

次回の単独イベントは6月12日のZepp東京ということです。
http://www.helloproject.com/event/detail/ff188e83cf0ff52df75cb75cccc3b41444c66360

ちなみにこの日は℃-uteが解散した日だったりもするのですが、、、

もうネガティブなことを考えるのはやめます!!

カントリーガールズ万歳!


 

 

ハロプロ新ユニットの発表、ひなフェスまでないかも。。。


ハロプロ研修生そしてハロプロのファンとして待ち焦がれている新ユニットの発表。

個人的にはここ最近では今週末の北海道が有力なのではないかと思っていたのですが、
どうにもさらに遅くなりそうな予感もしてきました。


というのも、以下の情報が発表されました。

http://www.helloproject.com/event/detail/6271fef663cd0e726163cdd4cf1bf81f6e48c0fe/


3/20(火)

演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」DVD発売記念スペシャルイベント in 名古屋
出演者:ハロプロ研修生 堀江葵月、前田こころ、野口胡桃、西田汐里




3月20日の名古屋定期イベントに堀江・前田・野口・西田の4人が出演することがわかりました。

この前後の研修生の参加するイベントを見てみますと、


3/11(日) 研修生発表会(東京)
3/17(土) 研修生発表会(大阪)
3/18(日) 研修生発表会(愛知)

3/20(火) 名古屋定期イベント  

3/31(土) ひなフェス 
4/1  (日) ひなフェス


となっています。

なんとなくですが、
名古屋の定期イベントは4人全員研修生の状態のままでやる気がするんですよね。

4人いて、誰かが昇格していてその他は昇格していない状態の中イベントをすることはないのではないか。

もし名古屋イベント前に新ユニットが発表されたとして、
この4人が全員昇格している可能性というのは低いでしょうし、それ以上に4人全員が落選する可能性も低いでしょう。


そんなことを考えているとどうもこの3/21のイベントまでは新ユニットは発表されないのではないかという暗い予感がしてきてしまうのですが、う~ん、どうなるのだろうか。



暗い予感と言えば、
日付変わって今日はカントリーガールズのバレンタインイベントですね。

純粋に楽しみにしたいとは思いつつ、
グループの状況が状況だけにこういった単独イベントの度になんとなくビクビクしてしまうのは僕だけでしょうか。




どうにも新ユニット発表を“お預け”されている期間が長く、
研修生ファンとしてはネガティブになりがちです。。。

いざユニットさえ発表されてしまえば、
たとえどんな人選でも希望を見出せるんですけどね。。