2018年、ハロプロ研修生追加昇格メンバー予想 ③ (石栗奏美・山﨑愛生)

 

※2018年 ハロプロ大量昇格、トリはモーニング娘。’18かこぶしファクトリーか。 - ハロプロ批評ブログ

※2018年、ハロプロ研修生追加昇格メンバー予想 ① (米村姫良々・橋迫鈴) - ハロプロ批評ブログ

※2018年、ハロプロ研修生追加昇格メンバー予想 ② (為永幸音・窪田七海・出頭杏奈・金光留々) - ハロプロ批評ブログ



今回は予定通り、
ハロプロ研修生からの追加昇格メンバー予想の第三回です。


その前に、
昨日の娘。武道館では新メンバーの加入発表はありませんでした。

今日は飯窪春菜メインの公演になるでしょうし、
今日の娘。への新加入の発表の可能性は低くなるのかな。。



さて、第三回目の予想追加昇格メンバーは、

石栗奏美 (ハロプロ研修生北海道・中学2年生)
山﨑愛生 (ハロプロ研修生北海道・中学1年生)

です。

f:id:hellocomment:20180614144252j:plain



この2人を予想する理由は単純で、
この2人が5月のハロプロ研修生実力診断テストで賞を受賞しているからです。

5月の診断テストでの受賞者


○ベストパフォーマンス賞
島倉りか「Fiesta! Fiesta!」


○歌唱賞
山﨑愛生(北海道)「Wonderful World (English Ver.)」


○ダンス賞
前田こころ「シルバーの腕時計」


○キャラクター賞
西田汐里「ゴールデン チャイナタウン」


○ゲスト審査員賞
石栗奏美(北海道)「私のなんにもわかっちゃない」



と、北研の二人以外は全員が昇格しています。


この結果だけみれば石栗と山﨑愛が昇格していない方が不自然で、
そこはこの2人が研修生北海道という事情があってのことだと思っていました。


しかし、アンジュルムに北研の太田遥香が昇格したことにより、
北研も“例外”ではなくなったことになります。


まぁそれでも北海道からの上京というのがハードルの高いことであるのは確かでしょうね。


太田の場合は北研で唯一の中学3年生で、高校進学を前に環境を変えやすい状況だったといえます。


石栗中2山﨑中1ですし、
なおかつこの2人は学力面でも優れています


石栗は北海道の学力コンクールで優れた成績を残していることが確認されていますし、
山﨑は小学生の時に英検準2級(高校2年程度)を取得しています。

当然本人も家庭も学業に対する意識は高いでしょうし、
この2人の上京というのは、他のメンバーよりもハードルは高いでしょう。


ただそのハードルさえクリアすれば、
5月の診断テストで賞を受賞し、魅力も実力もあるこの2人には十分に昇格の可能性があると思います。



次回の更新は

2018年、ハロプロ研修生追加昇格メンバー予想 ④ (その他・有力研修生)

の予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年、ハロプロ研修生追加昇格メンバー予想 ② (為永幸音・窪田七海・出頭杏奈・金光留々)

 

 

 

※2018年 ハロプロ大量昇格、トリはモーニング娘。’18かこぶしファクトリーか。 - ハロプロ批評ブログ

※2018年、ハロプロ研修生追加昇格メンバー予想 ① (米村姫良々・橋迫鈴) - ハロプロ批評ブログ



ハロプロ研修生からの追加昇格予想。

今回の予想メンバーは、

為永幸音 (中学3年生・長野県出身)
窪田七海 (中学2年生・千葉県出身)
出頭杏奈 (中学2年生・千葉県出身)
金光留々 (中学1年生・東京都出身)


この4人は研修生の28期メンバーです。
(※28期には松原ユリヤもいますが、まだ小学生の為今回の予想からは除外しました)

 

f:id:hellocomment:20181115144458j:plain




ということで、もし研修生から追加昇格がある場合には研修生28期のメンバーがそこに入っている可能性が高いと予想します。



そう考える一番の理由はBEYOOOOONDS新メンバーの平井美葉の存在ですね。

彼女は去年のハロプロ・オーディション」に参加していたことが確認されています。

 

f:id:hellocomment:20181216113841j:plain




一方で研修生28期のメンバーは、全員が「ハロプロ・オーディション」のファイナリスト

 

f:id:hellocomment:20181216113832j:plain




つまり現状、

ハロプロ・オーディションで最終審査まで進めなかった平井美葉が正規メンバーに昇格したのに対し、
ファイナリストである研修生28期からは正規メンバーゼロという状況になっています。


平井が大学1年生で、28期は全員が中学生以下ということを考慮しても、
やはりアンバランスと言えるでしょう。


ハロプロ・オーディション」とその選考はなんだったのかということになってしまいます。


このアンバランスを解消するためにも、28期メンバーからの昇格があるのではないかと予想します。




もうひとつの理由は、このブログではすでに何回か触れていますが

橋本桃呼の存在ですね。


橋本桃呼は上記の5人と同じく28期として研修生に入りました。

 

f:id:hellocomment:20181216114428j:plain




しかし4カ月で研修終了となり、
その後競争を勝ち抜きラストアイドル”のセンターとなりました。


橋本がこれだけ活躍の幅を広げる中、
彼女の同期が未だ研修生という状況は事務所としても憂えるところがあるでしょう。

今後の研修生の募集に影響を与えかねないものでもあると思います。


事務所が橋本桃呼の活躍に意識(対抗意識や危機意識)があればあるほど、
今回28期が昇格する可能性は高いと思います。


特番まで組んだ「ハロプロ・オーディション」の合格者なしと、
そのオーディションの結果研修生となった橋本桃呼の他事務所での活躍、

これは事務所の“失点”と言えるものです。


そしてこの“失点”を回復する最も効果的な方法が、

28期メンバーのモーニング娘。’18への加入

です。



これならば最初に書いた平井美葉との関係においても、
客観的に見れば娘。の方がBEYOOOOONDSよりは“格上”となるため「ハロプロ・オーディション」の審査の正当性も保障され、

また橋本桃呼との関係においても、娘。に入ったメンバーの方が“活躍”するという道筋が出てきます。



・BEYOOOOONDS平井美葉と研修生28期の兼ね合い、

・特番まで組んだ「ハロプロ・オーディション」の合格者なしと、

・そのオーディションの結果研修生となった橋本桃呼の他事務所での活躍、


この3点を事務所が重視しているならば、
研修生28期のメンバーからの昇格の可能性は大いにあると言えるでしょう。

f:id:hellocomment:20181216114448j:plain





そして28期メンバーの中では、僕は為永幸音の昇格の可能性が最も高いと思っています。

f:id:hellocomment:20181204112639j:plain

f:id:hellocomment:20181216114438j:plain







次回の更新は

2018年、ハロプロ研修生追加昇格メンバー予想 ③ (石栗奏美・山﨑愛生)

の予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年、ハロプロ研修生追加昇格メンバー予想 ① (米村姫良々・橋迫鈴)



予定通り今回は、

もしも今日以後ハロコン初日までにハロプロ研修生から追加昇格があるとしてら誰か?

という予想記事にしたいと思います。

僕が追加昇格があると思う理由については前回の記事を見ていただけたらと思います。

※2018年 ハロプロ大量昇格、トリはモーニング娘。’18かこぶしファクトリーか。 - ハロプロ批評ブログ




ではさっそく、追加昇格候補の予想を!


米村姫良々 (研修生25期・中2・愛知県出身)
橋迫鈴 (研修生26期・中1・愛知県出身)

f:id:hellocomment:20180614144009j:plain

 


まずはこのふたりです。

実はこの2人。

アンジュルムの舞台アタックNo.1」を平日に観覧していたという目撃情報が出ています。

(※目撃情報の数が少なく、
“確実な情報”とまで言っていいのかやや自信はないのですが、
しかし研修生をある程度知っている方ならこの2人を見間違うこともないと思うので僕はこの情報は正しいと言えるのではないかと思っています。)



そしてもしこの目撃情報が真実ならば、この2人はほぼ間違いなく“上京”しているということになります。

平日に愛知県在住の研修生が舞台を観覧したということは過去になかったでしょうし、
仮にリハーサルなどで上京してたのなら、舞台を観るような時間的な余裕はないでしょう。


もしも“追加昇格”があるのなら、そのメンバーの合流はアンジュ新メンやBEYOOOOONDS新メンと同じくハロコン初日からでしょうし、

その2組と同じくらいのタイミングですでに上京しているでしょう。


ちなみにアンジュ新メンの2人(太田遥香・伊勢鈴蘭)と、
BEYOOOOONDS新メンバーの3人(平井美葉・小林萌花・里吉うたの)も「アタックNo.1」を観覧しているので、
あるいはすでに米村と橋迫は内内には新メンバーとして行動しているという可能性もあります。



もちろんこれはすべて、
米村姫良々・橋迫鈴の「アタックNo.1」観覧の目撃情報が正しかったらという前提に立った話です。


ですが、
米村姫良々と橋迫鈴の2人はすでにいつ昇格してもおかしくない存在ですし、
昇格は充分にありえる話だと思っています。


次回の更新は

2018年、ハロプロ研修生追加昇格メンバー予想 ② (為永幸音)

の予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 ハロプロ大量昇格、トリはモーニング娘。’18かこぶしファクトリーか。



先日、ONLY YOU オーディションの合格者として平井美葉・小林萌花・里吉うたののBEYOOOOONDS加入が発表されました。

その前にはアンジュルム太田遥香伊勢鈴蘭が新メンバーとして加入することが発表されています。


6月にはハロプロ研修生から新ユニットのメンバーとして、
前田こころ・山﨑夢羽・西田汐里・島倉りか・江口紗耶・岡村美波
の昇格が決定し、まさに今年は大量昇格・大量加入の年となりました。


前回の大量昇格・大量加入は2014年~2015年で、この時には、


2014年に、


と年末にかけて昇格・新加入が続き、



今回の大量昇格にはまだ続きがあるのか?

僕は、あると思っています。



まだ昇格があると考える理由の一つは、

今のままだと新年のハロコンで“新たにハロプロ正規メンバー”となるのが、

太田遥香伊勢鈴蘭・平井美葉・小林萌花・里吉うたの

の5人のみということです。


太田遥香こそハロプロ研修生北海道の出身ですが、他の4人はオーディション組で、
本州のハロプロ研修生出身のメンバーがゼロです。


ハロプロ研修生”の実績を作り、
そこに人材を集めたいと考えているであろう事務所がこのまま新年のハロコンを迎えるとはあまり思えません。


過去のハロコンでは、新加入がある時にはそこには必ず“ハロプロ研修生出身”のメンバーがいました。


2015冬 娘。12期アンジュ3期カントリーこぶし
2015夏 つばきファクトリー
2016冬 梁川奈々美船木結上國料萌衣
2016夏 笠原桃奈+(小野田紗栞小野瑞歩秋山眞緒)※ハロコン期間中の昇格
2017冬 加賀楓横山玲奈
2017夏 一岡伶奈段原瑠々・高瀬くるみ・清野桃々姫・川村文乃
2018冬 なし (※稲場愛香復帰)
2018夏 前田こころ・山﨑夢羽・西田汐里・島倉りか・江口紗耶・岡村美波


本州の研修生が必ず昇格しています。

これは当然ハロプロ研修生制度の“宣伝”という側面もあるでしょう。
 
2019年冬は今のところ、

2019冬 太田遥香伊勢鈴蘭・平井美葉・小林萌花・里吉うたの (暫定)
 (※太田はハロプロ研修生北海道出身)

となっています。
 

やはり本州の研修生からの追加昇格があるとみるのが妥当ではないでしょうか。

 


そしてその場合の昇格先は、
モーニング娘。’18こぶしファクトリーの2つだと思います。


昇格発表日は、

娘。は武道館公演の1日目 (12/15)
こぶしはハロコン初日 (1/2)

と予想します。


娘。は話題の乏しい武道館公演の1日目にサプライズとしてですが、
あるいはアンジュルムの時と同様に事前に動画で新メンバーの加入を公表し武道館でメンバーの発表という形になるかもしれません。


こぶしは、ハロコンの初日(1/2)がユニットの結成&お披露目の記念日です。

過去にはカントリー・ガールズが結成1周年記念日に新メンバーの加入を発表していますしこぶしにもその可能性は充分あるでしょう。



2018年ハロプロ研修生からのさらなる昇格があると考える理由はまだあるのですが、

それは次回更新する予定の

「2018年、ハロプロ研修生追加昇格メンバー最終予想」(仮)

で個別の昇格予想メンバーの理由とともに書きたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2018年 ハロプロ研修生北海道、飛躍の1年。



2018年も終わりが近づいてきたということで、
今年のハロプロ振り返り的な記事も少しずつ書いていきたいと思うのですが、

まずはハロプロ研修生北海道から。








先日今年のレッスンの歌い納めがあったようです。


太田遥香がいますね。

太田はすでに上京していると思われますが、ここに参加するために一時帰郷したのでしょうか。




2016年の7月に誕生したハロプロ研修生北海道

2018年は飛躍の1年と言えます。


2月には稲場愛香を迎え、新曲を発表、
5月の実力診断テストで石栗奏美山﨑愛生が初の受賞、
夏のハロコンでは佐藤光が初の全国帯同メンバーに選ばれ、
そして11月、太田遥香が北研初の昇格者になりました。


一方で4月に発表された北川亮の研修終了はやはり残念です。
彼女のポテンシャルと今年が研修生の“大量昇格”の年であることを考えると何とかならなかったのかという気が個人的にはします。



まずは“リーダー”太田遥香の昇格が決まったハロプロ研修生北海道

実力者が揃っていますし、新年のハロコンに向かってさらなる昇格があってもおかしくないと思っています。

まだまだ注目ですね!


 

 

f:id:hellocomment:20180130141233j:plain

f:id:hellocomment:20171209080220j:plain

f:id:hellocomment:20180726162233j:plain

f:id:hellocomment:20180709150609j:plain

f:id:hellocomment:20180907113313j:plain

f:id:hellocomment:20181115144332j:plain

 

f:id:hellocomment:20181115144317j:plain